スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
日常のヒトコマ
「恭ちゃん恭ちゃん」
「ンー?」
「君は何でここいるの?」
「理由はナイ」
「は?ってゆーか今ね、朝、っていうか何時なの……六時とか有り得ないから!」
「だから理由はナイデス」
「意味わっかんないし!」
「分かられたらつまらんからイイー」
「…寝るよ俺」
「ちょ、サーミシイじゃん、起きろよそろそろ」
「会話する気ないお前が悪いっ、てゆーか俺今日徹さんと出掛けるんでっ」
「ンじゃ俺も行こ」
「駄目」
「何でだよ」
「俺の分の徹さんが減るから」
「意味分かンねェのはドッチだよ…」
「ってわけだから、恭一君は良い子で寝ててくださーい」
「うわスゲェやな感じだよコイツ…」
「徹さん今日たのしみだね、と…」
「メール打つなっつの」

意味は無いですよ、てゆーか眠れないよー(涙)
取りあえず六時に徹君にメール打つのはどうかと思うんですがね(…)
馨はキクチを恭ちゃんと呼ぶらしいです(だから?)
誰かキャラで小説書いて良いよっていう心優しい方いませんかー。書きたい書きたい。

微妙な眠さがかったるいなぁ…。
スポンサーサイト
【2006/03/07 04:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(5) |
<<くはぁ | ホーム | 凹む>>
コメント
**********

浅い眠りの早朝、枕元の携帯が鳴る音に覚醒が促されるが、それが寝る前にセットしていた目覚ましの音じゃないと分かるや、思い切り眉を潜め。
手探りで携帯を取り、着信メールを確認。
内容を確認すると、眉間の皺を一層深くして。

ピ、ポ。

手早くボタンを押し、内容を確認する事なく返信。

馨の握る携帯に 「シネ」 と二文字が届いたのは、上田が再び目を閉じた数秒後のこと。

**********

つーワケで続き(?)を書いてみた(笑)
人様のSSに自キャラが登場すると嬉しいよね~♪
もっとSS書け!(笑)
【2006/03/07 14:24】 URL | 上田 #XjNQc0GY[ 編集]
うわあああ!!!(悦)
素敵小説有難う!
また書く!!!!!(嬉嬉)

上田君可愛い。きゅんきゅん。
【2006/03/07 15:32】 URL | 馨 #vGWEyaNc[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/03/07 16:50】 | #[ 編集]
あ・・上の隠しちゃった★うふーお久しぶり~!
【2006/03/07 16:52】 URL | 悠希 #-[ 編集]
ゆゆんがゆん(笑)ゆー!!(愛)
めっちゃ嬉しい!書き込み有難う!
ゆーも書いちゃうぞー!
また茶もしようね!!!(ラブ)
【2006/03/08 23:45】 URL | 馨 #vGWEyaNc[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nyanmage.blog18.fc2.com/tb.php/238-634723a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
乙女チックメロウ


普通の日記。アホだったり暗かったり。たまにPBCのことも。

プロフィール

馨

  • Author:馨
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。